2016年05月25日

くらげセット





 ネクラでコミュ障でもあるわたくしですが、最近は少し心が弱っていましたせいか、人に会うのがちょっぴり怖い日々でございます。
 決して人がキライとかではないのですが、「やっぱり自分ってどっか変なのかな…」と思うと、人と会って話すのが怖くなったりもします。
 かといって全く人と関わらないわけではなく、ツイッター内で大好きなおともだちとおしゃべりするのが、日々の楽しみであったりします。
 自分を肯定してくれる人とはおしゃべりできるけど、そうじゃない人と接するのが苦手って…要するに、単にワガママなのでしょうね。
 でも、そういうこと分かってるだけまだマシなんだよ、きっと!…などと思いつつ、とにかく何も考えないで集中できることをしよう、と思い、全力で編んでみました。

 作品タイトル「くらげセット」でございます。


image.jpeg



 かぶるとくらげっぽい形になるベレー帽と、くらげの触手をイメージした短めのストールを編んでみました。

 綿と麻の糸で編みましたので、さわやかな触り心地のものに仕上りました。

 自分で工夫をして、いつも自分がごきげんでいられるようにしたいと存じます。




posted by 春雪 at 16:48| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ミヒャエル・エンデが好きです

 エンデといえば、個人的には「MOMO」(…時間泥棒から時間をとりもどす女の子のお話)がとても好きで、
愛蔵版を所有しております。
 あと、「魔法のカクテル」も愉快ですし、「鏡の中の鏡」も謎めいていて美しいですし、「ジム・ボタン」シリーズは明るく元気なお話ですし、どの作品も好きで、よく図書館で借りて読んでおります。

 先日、メタルおともだちよりきっかけをいただき、「はてしない物語」を再読いたしましたところ、
こんなに感動して泣いた本は久しぶりでございました。
 何故、高校時代の自分は、これをつまらないと感じ、途中で読むのをやめたのか…謎です。



まずは図書館で借りてきて読みました。
「エンデ全集4 はてしない物語(上)」と、
「エンデ全集5 はてしない物語(下)」。

image.jpeg


image.jpeg

 下巻の後半は、ほぼ泣きっぱなし。
 なんでしょう、10代の頃よりも感受性が豊かになったのかしら?
それともただ単に年とって涙もろくなっただけ?
 アイゥオーラおばさまのくだりとか、ヨルのくだりとか、そして素晴らしいラストまで、一気に読み切りました。



 これは所有しておかねば、と思い、自分へのプレゼントとして購入しました。

image.jpeg





 映画「ネバーエンディングストーリー」が有名ですが、
原作のほうが断然おもしろいと個人的には感じましてございます。



 そして、エンデのホロスコープをたまたま見つけましたので、思わずアセンダントに注目いたしましたところ、双子座でした。
 画像検索しますと、ひげボーボーなオジサン画像が多いですが、どこかチャーミングというか、若々しくて好奇心でキラキラした目つきというか…双子座っぽさがあるような気がいたしました。
 そういう目で見るからそう見えるだけで、気のせいかもしれませんが。
 そしてこちらは、エンデ全集にありました、若かりし頃のエンデの肖像。
 …なんだか少年のようです。やはりASC双子座っぽい気もします。

image.jpeg

 ついでにウィキってみましたところ、「…反ナチス運動を手伝い、伝令としてミュンヘンを自転車で駆けまわった。」とありました。
「伝令」として「自転車」で駆けまわったとは…なんて双子座らしいのでしょう。
 エンデのホロスコープも、とても勉強になりそうですので、そのうちひもといてみたいと存じます。


 話がおそろしく脱線いたしましたが、このような素晴らしい本との再会のきっかけをいただけたことに、感謝したいと存じます。







続きを読む
posted by 春雪 at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

靴下完成しました

image.jpeg



 友人に送ろうと思い、三週間以上かかりましたが、やっと完成いたしました。
 いままでで一番キレイに編みたいと思いがんばりましたものの、完璧とはいかず…
 一生懸命さと友情だけは伝わると思い、お送りいたしました。

 ちなみに、作品タイトルは「桜餅」。

 ちょっと分かりにくいですが、かかとは黄緑色にしました。
 大変季節外れなものになりましたが、また寒くなる時期に使ってもらえたら…と存じます。






 靴下と一緒にこちらもお送りしました。
 靴下の余り毛糸を使ったきのこのブローチと手作りのブレスレット。
 最近のマイブームのレモンジェイド、コットンパールやピンクのチェコビーズといった、わたくしの大好きな要素を詰め込んだ、
愛らしいブレスレットになりました。

image.png




 編み物をしている時間、小さくてキレイな、かわいらしいものを作っている時間は至福のひとときでございます。



 やっと靴下が完成しました今、手元には書きかけの鑑定書がございます。
 こちらもワクワクしながら進めていきたいと存じます。



posted by 春雪 at 11:12| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

ひまわりだと思っているのですが

image.jpeg



 こちらは、先月の骨董市でもとめました、スウェーデンの古い植物画です。
 ひまわりだと思っているのですが、葉っぱの形が異なる気がいたしますし、
一体なんの植物なのでしょう…

 ASC獅子座の夫によかれと思って選んだものの、見れば見るほど謎の植物です。

 たんぽぽ…?でも葉っぱの形が違います。
 何やら文字が書かれておりますので、調べたら分かるのかもしれませんが、
スウェーデン語なので特殊なアルファベットが混じってたりしてまして、
どうも面倒くさくて調べる気になれないまま今に至ります。

 ひまわりではない気がしますが、インテリアとしては気に入っておりますので、
しばらく飾っておこうと存じます。



2016.5.14追記:
おかげさまで、「アルニカ・モンタナ」というお花であると判明いたしました。
ひまわりではなかったですが、疑問がすっきりいたしまして、嬉しいです。




posted by 春雪 at 12:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

木星が順行になったそうです

 こちらは、先月の骨董品市でもとめました、木星のリトグラフです。

image.jpeg



 誕生日に、西洋占星術の先生よりお祝いのメールをいただき、木星が順行になることをお教えくださいました。

 わたくしは、石井ゆかりさんの「星ダイアリー2016」を使っておりますので、自分の誕生日に木星逆行終了なのもなんとなく知ってはおりましたものの、あらためて先生からお聞きしますと、より大切なことに感じられます。

 これからいろいろ物事がなめらかに進むといいな…と存じます。







posted by 春雪 at 12:51| Comment(0) | 占術&12宮カテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

友人たちへの贈り物

 5月に誕生日を迎える友人たちに、ネックレスを作り、先ほど発送いたしました。







 こちらはRさんへ。
 レモンジェイドという石を使って、シンプルで王道なデザインにしてみました。
 明るくて元気で楽しい人なので、みずみずしい果物のような石と、華やかなゴールドの金具を選びました。

image.jpeg







 こちらはHさんへ。
 アセンダントが蠍座なので、ガーネットを使ってみたいと思い、イロイロ考えたあげく、こうなりました。
 ちょっとメンズっぽいワイルドなデザインになりましたが、Hさんならかっこよく使いこなしてくれるかしら、と思いまして。
 わたくしの大好きな石、アクアマリンも少し使いました。

image.jpeg







 これらのネックレスを作り終えた今、手元には、編みかけの靴下と、書きかけの鑑定書があります。

 編みかけの靴下は、また別の友人にプレゼントするつもりですので、今までで一番キレイに編みたい、と、慎重に進めております。
 書きかけの鑑定書は、また別の友人の赤ちゃんのためのもので、解読できた内容をあますところなく、しかし無駄に長くなり過ぎないように気をつけつつ丁寧にお伝えしたい、と、思っております。

 こうして、誰かのために何かができるというのは、とても幸せなことです。






posted by 春雪 at 21:19| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

アロマ

 昨夜は、以前おともだちからもらったアロマを枕に数滴たらしてみましたら、少し眠ることができました。

 アロマについては無知ですが、うまく使えばよい効果がえられるものなのかもしれません。

 茶色いガラスの小さな小瓶に入れて送ってくださったものなので、少しずつ大事に使わせていただこうと存じます。






posted by 春雪 at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

感情

 誰にも会いたくないくらい気疲れして、
何もできなくなるくらいなら、そんなに気を使わなければ良いと、


頭では理解してる

つもりですが、わたくしは、怒りとか負の感情を
感じた時にすぐにその場で表現するのが


とても苦手で


つい、どんなに腹が立っても、つらいと思っても、嫌だと思っても、
そのままそうとは
なかなか
言えないのです。


すぐに感情的になる人を相手にするのもとても苦手で、
出来るだけ避けたいと思っています。


余計な揉め事に煩わされたくないから、そのためなら、自分が我慢します。
自分の感情は大事にしていません。



でも、その時その時に感じた事は、相手には伝わらずに済んでも、
自分の中で消化できないまま
ずっと蓄積されていって、

ある日、思いもよらないタイミングで自分を襲うのです。



今だけ、は、部屋に一人でいて、誰にも気を使わなくて済むようにしたい。
そうしないと、これ以上耐えられない。

今だけは、家族としゃべりたくない。

時間がたって、何かが回復してきたら
また家族に愛想良くもできるけど、


ごめんなさい。


posted by 春雪 at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする