2016年06月28日

ピンクの麻糸のニット

 最近は雨の日が多く、よほど大切な用事でもない限り出歩くことが減りました。
 しかし、少し前までは、お天気の日に植物園に引きこもるのがマイブームでございました。

 人に会いたくないからといって、自室に引きこもると同居の義母にうつ病を疑われてしまうので、
できるだけ外で過ごすように心がけております。
 植物園には、平日ならあまり人が来ない上に仲良しの木がいる場所がありますので、そこで過ごすのが好きなのです。

 そこでただぼんやり過ごすこともあれば、編み物をすることもあり、そうして少しずつ編み上げたのがこちらでございます。


image.jpeg



 自分にとって少々難しい編み物は、余計なことを考えなくてすむという効果がございます。
 今年の夏は猛暑との噂ですので、こうして涼しい衣類を準備でき、静かな幸福を感じております。


posted by 春雪 at 22:43| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

木のおともだち

人間のおともだちには、なかなか会えません。
彼女たちは東京や北陸に住んでいて、京都からは気軽に会いに行ける距離ではないからです。


でも最近、木のおともだちができました。
何日もかけて少しずつお近づきになった木です。

image.jpeg

ちょっとコワモテで近寄りがたくて不気味でもありますが、
個性的で圧倒的な存在感、力強く雄々しく官能的なその姿…
畏怖や尊敬という念が自然と心に生まれます。



本日は、この木から素敵なおくりものをいただきました。

ベニタケのフェアリーリングです。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


フェアリーリングとは、きのこが円を描く様に発生したもので、
まるで妖精が輪になって踊っている様に見える状態のことです。


カメラの性能上、木を取り囲む様に丸く点在している様を撮れないのは残念ですが、
リングの一部を撮ってみました。


なんとなく、この木と心が通ったような気がして、
とても嬉しかった出来事でございました。


posted by 春雪 at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

白い麻糸のサマーセーター

 この1〜2ヶ月は、嫌な夢を見るので眠るのが怖かったりしたせいもあり、もともと人懐っこいほうではありませんが、寝不足もあいまってか、対人恐怖症ぎみでした。今もそうですが。
 職場でも家庭でも、「どうせ言ったところで逆ギレの倍返しで攻撃されるか、文句言われて全否定されるだけだから、言わないのが得策だろう…」としか思えませんでした。
 言いたいことを言わずに過ごしているせいか、肉体的にも、のどの辺りに塊みたいなものができて、少々難儀いたしております。
 今はこうして文章が打てるくらいになりましたが、少し前は、話すにしてもツイッターやメールにしても、なかなか言葉が出てこず、おともだちへのお返事がとても遅れたり、要領を得なかったり。。。
 あんなに好きだったものにもあまり興味が持てず、きのこにしてもトミさんにしても、以前のような情熱が持てず、時々ぼんやり見つめるくらいです。

 生きてるとそういうこともありますよね。
 おともだちのおかげで、今は少しマシになってきましたし、多分、そのうち治ると思います。



 さて、そんな時は、とにかく頭を使わなくて済む作業に没頭したいですので、麻糸でサマーセーターを編んでみました。

image.jpeg


 こちらのサイトを拝見し、かわいいお洋服だなあ…と思って編んだものですが、
モデルさんは細いから作品が魅力的に見えたのですね。。。
 わたくしの腕の太さを強調する衣服になってしまいましたが、
つまらないことは気にせず、着たい時に着たいと存じます。



posted by 春雪 at 12:45| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする