2016年08月22日

晴明神社にお参りしてきました

image.jpeg



 「晴明神社に行って、占いの仕事をします、と宣言すれば、サポートしてもらえるようになりますよ。」

 お盆の帰省中に、お世話になっているヒーラーさんにそうアドバイスいただきましたので、早速
お参りに行ってまいりました。



 そもそもヒーラーさんには別件でご相談に伺ったので、予想外のアドバイスに驚きましたものの…
そうすべきであると感じましたので、占星術の先生にご相談の上、お参りする運びとなりました。




 占星術の先生がおっしゃるには、星読みには龍神様系とおキツネ様系があり、
安倍晴明はおキツネ様系なのだそうです。
星読み、つまり占星術のスキルが上達するといいなと思います。







ちなみに、お盆にヒーラーさんにいただいたアドバイスをまとめますと、

「占いを仕事にすることで、孤独にならないようにしなさい」
「人々の人生を深く垣間見ることで感謝されたり、
その人達がどんどん良くなっていくのを見つめていきなさい」

ということでした。

何故なら、そういった形で人と関わっていくことで、
「人に対する恐怖心を崩していく必要があるから」だそうです。



そうです、わたくしは人が怖いのです。
ごく限られた信頼出来る人達以外とは、出来るだけ関わりたくないのです。
でも、それは今の地球のエネルギーには合わない考え方なのだそうです。



わたくしにとって占いを仕事にするということは、
一見すると相手を救っているようでその実、自分が救われている、ということなのだそうです。
多分…そうなのだろうと思います。




これから先生にプロとしての心得をご指導いただき、更に勉強を深めていき、
今年中に仕事としてスタートしたいと思っております。







posted by 春雪 at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

なつやすみの思い出

 先週、北陸の実家より京都に戻ってまいりました。
 5泊6日の楽しい夏休みの思い出を、一部写真をもちいて絵日記風に綴ってみます。





8月12日(金)

恐竜王国、福井県に帰省。
サンダーバードで京都から滋賀を通り、福井県エリアに入って最初の停車駅、敦賀駅のホームにて。
人ではなく恐竜が座ってるのを見ると、
ホームに帰ってきた実感がジワジワくる。

image.jpeg








8月13日(土)

暑い。何もする気が起こらないので、とりあえず墓地へ。
墓地は、実家から徒歩一分という、気軽にアクセスできる便利なスポット。
午後は脱水症状気味になりつつ、ほとんどの時間を昼寝で過ごす。







8月14日(日)

お世話になってる敦賀のヒーラーさんに会いに行く。
過去世のこと、仕事のこと…今の自分に必要な大切なメッセージをいただく。
敦賀駅前にはなぜかメーテル像がちらほらあり、
バス停も松本零士キャラがあしらわれている。

image.jpeg








8月15日(月)大雨

帰省中はふんだんに時間があると思っていたが、
エアコンの無い実家は蒸し暑すぎてやる気が失せ、思ったほどはかどらない編み物。

image.jpeg








8月16日(火)

早朝に墓参り。墓は落ち着く。
午前中から高校時代からの友人と過ごす。
もっぱら話題は占星術。
もっと勉強しなくては、と、改めて実感。







8月17日(水)

昼に夫が車で迎えに来てくれる。
昼食は福井県の海の幸。絶品。
のんびり京都へと戻る。
私の過去世が陰陽師だったそうなので、陰陽師2のDVDをツタヤでかりて帰る。






 このように、大変有意義ななつやすみでございました。
 また日常が始まりましたが、高校時代からの友人と、今度のお正月にも元気で会えますよう…
 そして、お互いの近況を楽しく伝え合うことができますよう…
 毎日を丁寧に過ごしたいと存じます。











posted by 春雪 at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

帰省とアストロダイス

 本日よりしばらく、北陸の実家に帰省いたします。

 古くからの友人や、お世話になっているスピ系の方にお会いしたり、お墓参りをしたり…
今からとても楽しみです。

 実家はネット環境がないうえにmyケータイは未だにガラケーですので、
帰省中はオフラインになりがちですが、それはそれで必要な体験かと存じます。
 オフラインになることで得られるものもたくさんあるはずです。



 そして今朝、久々にアストロダイスをふってみました。
 「今日はどんな一日になりますか?」と。
 出た目は…天王星、蠍座、9宮。

 今日は義父、義母、夫、の三人で宮津の義母側の墓参りに行きましたし、
わたくしは午後から帰省ですので、先祖(蠍座)のことで遠く(9宮)に行くってことかしら?でもよく分からない…
蠍座天王星は高揚の座で品位が高く+4、何かハプニング(天王星)があるけど、嬉しいことなのかな…
などと思いつつ、パソコンをたちあげてみましたら、アセンダント(上昇宮)が好きです 蠍座編にコメントをいただきました!

 基本的に、ブログにコメントをいただけるのはとても嬉しいことなのですが、
ダイスの目の意味が分かり、嬉しさも倍増でございました。
 asc蠍座の方から占星術(天王星)についての専門的(9宮)なコメントをインターネット(天王星)を介して
いただく、ということだったのかもしれません。

 途中でやめたのかと思われても仕方ないペースでのアセンダントシリーズですが、意外(?)と人気なようで、
とりわけ蠍座編のアクセスカウントがダントツです。
 神秘的なカリスマ性と深い洞察力の星、蠍座。
 秘密主義で沈黙しがちな蠍座さんから、今回でお二人目のコメントをいただけて、大変光栄に存じます。


続きを読む
posted by 春雪 at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする