2016年09月29日

ニット帽編みました

image.jpeg


日々、編み物しながら、ながら勉強でございます。
どちらも中途半端にならないよう、気をつけつつ。。


image.jpeg


だいたい三日ほどで完成いたしました。
今年はいつまでも暑いですし、着用して出かけるにはまだちょっと早いでしょうか。
もう少し季節がすすんで涼しくなったら活躍してほしいものです。


最近はなぜかこういうカラシ色と言いますか、キツネ色?やまぶきいろ?に心惹かれます。



posted by 春雪 at 09:54| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

フクロウのタロットケース

image.jpeg 


image.jpeg



みなさんは、愛用のタロットデッキをどのように収納されてますでしょうか。


わたくしは、無印良品のスチール工具箱に入れております。

若干カードの方が小さいですので、箱の中でカチャカチャするのを防ぐため、
編み地でケースを作ってみました。

筒状にかのこ編みしたものに、フェルトで作ったメンフクロウを縫い付けたものです。

カードの収まりが良くなって満足いたしております。

続きを読む
posted by 春雪 at 10:06| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

完成しました 水と森のチョッキ

image.jpeg



 だいたい10日程で完成いたしました。

 太い毛糸でざっくり編みましたので、わりと早く仕上がりました。

北欧っぽい模様にしたつもりでございます。


お出かけ着ではなく、普段着やきのこ散策用として
活躍してくれることを期待します。
posted by 春雪 at 21:16| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

チョッキを編み始めました

image.jpeg


 こちらの編み図を参考にしつつ、チョッキを編み始めました。

 北欧っぽい模様にしようと思い、キレイな水が豊かな針葉樹林を育むイメージで

透明感のある配色にしたつもりです。



 とても好きな色と柄ではありますが…

「いい歳してこんなの着てたら、他人から否定的に思われるのでは…」と思うと悲しくなります。

 でも、人からどう思われるかを気にしなければ、ひたすら完成が楽しみです。



 裾は一目ゴム編み、本体は全てメリヤス編みですが、色が変わると編んでいて楽しゅうございます。



posted by 春雪 at 15:40| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

名月鑑賞

 最近、植物園にて、天体望遠鏡で月を見せていただく機会に恵まれました。

 こちらは、その時の感動(初めて望遠鏡を通して月を見た感動)を表現した絵でございます。


meigetsu.jpg



 本日は満月ですし、お月見ができるといいなと思います。


posted by 春雪 at 15:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

完成しました 〜ボレロというかマーガレット〜

image.jpeg





 およそ半月ほどかかりましたが、ようやく完成しました。
ボタンはまた違うものに変えようかしらと思います。


一応、作り方の通りに仕上がったのですが、着てみると思ったより小さい…
肩幅が広くて厚みがあるせいか、モデルさんは5分丈で着こなしてるのに、
わたくしが着ると短め半袖に…

うーむ、こういう変形型の衣類は仕上がるまで実際の着用感が想像しにくいものですね。


まあ、着れないわけではありませんし、カワイイものになりましたので、
大変満足です。
posted by 春雪 at 21:56| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

できないことが多いという恩恵

 実は、普通の人が普通にできるようなことができません。



 たとえば…消費税の計算、3割引きの値段の計算、役所に提出する書類記入、何かの手続き、利子率の計算…などなど、主に金銭の計算とか事務系がとにかくダメなのです。
 書類も絶対間違えますし、自信満々で違うことを記入します。
 お使いで書類をどっかに持って行って手続きするのもダメです。大変なストレスを感じますし、挙動不審になります。
 保険に至ってはもう…パンフレットを見ただけで自分の電源をオフにしたいくらい無理なのです。



 そして、今までずっとこういった能力の低さが、自分にとってハンデだと思っており、随分ツライ思いをしてきました。
 ようするに、自分はバカだと思い知る機会には困らないのです。
 恥ずかしい思いや悔しい思いをするのがイヤだから、努力して苦手を克服したい!と頑張りましたものの、できるようにはならないのです。





 なぜか。





 それは、ハンデではなく恩恵だからではないか?と、最近思うようになってまいりました。



 もし、わたくしがそこそこ何でもできる人だったら、できない人の気持ちなど到底理解できないでしょう。
 他の人が苦もなくできることが、自分だけできないって、どういう気持ちなのかなんて、
そういう体験を通してでないと理解できないでしょう。



 そういう、何かの能力が圧倒的に低いという人物設定でないと理解できないことを理解できるという、
類まれなる体験をさせてもらってるのではないか、と思うようになりつつあります。
 程度にもよりますけど…



 はっきり言って、感情の面では辛いですし、悲しいですし、悔しいですし、申し訳ないですし、情けないですし、何度泣いたか分かりませんし、自分のことキライになりかけましたよ。。。



 でも、それでも卑屈になることなく、自分のことが好きで、穏やかでいられるとしたら、とてもステキなことではないでしょうか。



 できないことが多いから、きれいじゃないから、頭悪いから、役に立たないから…
だから自分には価値が無い、なんてことはないのです。多分。
 たとえ何もできなくても、ただ、穏やかに幸せに生きているだけで素晴らしい。



 そう思い始めております。












posted by 春雪 at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

同時進行中







 最近のマイブーム、編み物。
 サマーセーターを編み終えました今、次なる作品にとりかかっております。







 こちらは冬にそなえて、毛100%のボレロ(というかマーガレットに近い?)を編み進めているところです。
 途中で挫折しなければ良いのですが。


image.jpeg








 そして編み物しながら読書もしたり。
 鏡リュウジさんの「魔女と魔法学」を読みながら編み物をしております。
 この本によると、「また、二十四日はミッドサマーとよばれる。…中略…古くから妖精とふしぎに関係が深い日とされてきた。」とあります。
 まさにその日、今年の6月24日にフェアリーリング(きのこが円形に発声する現象)に遭遇したのは、
これはミッドサマーの魔法…?などと、考えたりするのも夢があってステキですよね。
 ただの偶然、くだらない妄想、などと言って片付けるより、人生を豊かにしてくれる気がいたします。
 (6月24日の記事はこちら。「木のおともだち」


image.jpeg








 そして編み物しながら読書もし、さらに音楽鑑賞も。
 今月始めにリリースされました、amorphisのベスト盤
His Story(オマケのキーホルダーつき)でございます。

image.jpeg



 今回の帯もなかなかのもので、「泪で泪をぬぐう男の物語」だそうです。
 いつもはベスト盤は買わないのですが、アモは特別です。
 こちらは日本限定で、日本のファンによる人気投票によって選曲されたものです。
 わたくしもツイッター投票し、5曲中4曲が採用されましたので、買わないわけにはいきません。
 歴代の名曲が時代ごとに流れてくるのは、いつも聴いてる曲とはいえ、
なんだか新鮮な気がいたします。







 もしわたくしがちびっこなら、
「どれかひとつにしなさい!」とお母さんに怒られそうなホビータイムですが、
不思議と楽しいことは同時進行できるものなのでございます。














posted by 春雪 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

別ブログのご紹介 〜「春雪研究所」〜

 9月になりましたが、まだまだ暑い日が続くようでございます。


 本日は、わたくしの別ブログをご紹介いたします。




 「春雪研究所」では、日々の所感や雑多な趣味があふれるこちらのブログとは別に、
占いを通した活動について綴っていこうと思っております。

 意外(?)と人気の「アセンダントシリーズ」は、
引き続きこちらの「占術&12宮カテゴリ」で続けるか、
「研究所」のほうにまとめようか…
どちらで連載するか未定ではありますが、
シリーズ途中でやめる気はありませんのでご安心(?)くださいませ。


 「日記」も「研究所」も、どちらも充実したものになりますよう、
心のままに、丁寧に生きたいと存じます。


続きを読む
posted by 春雪 at 10:40| Comment(0) | 占術&12宮カテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする