2015年09月08日

アセンダント(上昇宮)が好きです 蠍座編

2016年10月追記:
占い記事は「春雪研究所」にまとめるようになりました。
よろしければ研究所の方もご覧ください。

 獅子座、乙女座、天秤座に続き、本日はアセンダント(以下ASC)蠍(さそり)座について。


 ASC星座は、平たくいうと「ルックス、見た目星座」とも言われ、その人の第一印象とも言われております。

 体つきや目鼻立ち云々もさることながら、雰囲気、まとっているオーラのようなものの特徴といった、最も「その人らしい」特徴かと。

 生年月日だけでなく、生まれた時間が正確に分からないとASC星座を特定することができないのですが、ホロスコープ上でかなり重要な意味を持つものです。


 さて、ASC蠍座の人は、カリスマ性があって神秘的と言われております。

 主星は冥王星。副主星は火星。(冥王星が発見されるまでは火星が主星でした)

 豊かな漆黒の髪、彫りの深い面立ち、美しい鎖骨、謎めいた鋭い眼差し、どこか近寄りがたくて、でも、なんだか無視できない、引き寄せられるような存在感…諸説ありますが、ミステリアスでグラマラスなセクシー美女とか…!

 たまりませんね。

 テキストによりますと、「背が低くずんぐりしている、逞しい体つき、毛深い体、性的魅力、ひとことがきつい」などとありますが、こういう異性の好きな方って男女ともに時代を超えてかならず存在するのでは?と思います。

 美男美女の定義は時代によるところもありますが、あっさりしていて平均的で、万人ウケする天秤座とは違い、クセがある個性が魅力の蠍座さん。

 ちなみにわたくし、ASCに冥王星が乗ってますので、多少はASC蠍座的な見た目でもあるのかも?とも思います。




 占星術の勉強を始めてまだ日が浅いため、生粋のASC蠍座さんにはまだ出会えていないのですが、

占星術の先生がASC蠍座さんです。

 先生はASCに海王星が乗ってますので、ご本人がおっしゃるには「ASC蠍座は彫りが深いが、海王星の影響でうすまった」そうです。

 確かに、初めて先生にお会いした時は、蠍座というよりも海王星な印象が強かったのを覚えております。


 当時はまだ全く占星術など知らない時で、先生に占ってもらう客の一人としてお会いしたのがきっかけでした。

 占いを聞きに行くというのは、当時のわたくしにとってちょっぴり勇気の要ることでした。


 と、いいますのも、先生を紹介してくださった方がいろいろ大変な予言をされたそうで、「とんでもなく不吉なこと言われたらどうしよう!でも、だったらなおさら聞いとかなきゃ!でも、コワイよぅ〜!いやいや、たかが占い、ビビってたまるかってんだよ!」などというわけの分からない緊張&興奮状態で、道場破りよろしく「たのもう!」くらいの気合でピンポンを押したのですが、ドアの向こうで先生がにこやかに迎えてくださり、「あれ?コワくない…いい人そうだ…」と、妙に安心したのでした。

 「柔らかい雰囲気で、ふんわり不思議ちゃんな感じの方」というのが第一印象でした。


 生徒の分際で先生の印象についてつべこべ申し上げるのは無礼かと思いますが、これも勉強のためです…!

 ちなみに、蠍座と海王星は「占い」を意味することもあるみたいですので、まさに先生は占い師にぴったりな方なのだと思います。


 えらいこと話がそれましたが、ASC蠍座という点を意識してみますと、確かに、先生は豊かな黒髪でいらっしゃいます。

 蠍座は水の星座ですので、髪もお肌も潤いがあってしっとりした感じでいらっしゃいます。

 そして蠍座は不動の水と言われ、地下水に例えられることもあり、他の水象星座よりも静かで純度が高い水。。。

 「海王星でうすまった」かもしれませんが、髪やお肌の感じは水象星座、蠍座らしいのかしら、とお見受けいたします。




 そしてもう一人、ASC蠍座さんは、幼少期からの親友、Hちゃん。

 彼女はASCに天王星が乗ってますので、かなり奇想天外な人ではありますが、ヘンな服を着ないで、シックな大人の装いをして、静かに黙っていれば、かなりの美人です。

 豊かな黒髪、本人曰く「毛深いのが悩み」。彫りの深い、派手めな面立ち。色白ですが、やや赤黒さを感じさせる肌。足が長くて西洋人体型でプロポーション抜群。ちょっとくせのある歩き方。なんとなく、一筋縄ではいかない感じ。ちょっと執念深そう…?

 でも、確かに、静かに黙っていればセクシー美女…

 黙っていればね。。。

 と、いう感じの人物です。

 蠍座と天王星の合わせ技の一例かと存じます。




 ちなみに、ASC蠍座の有名人は、プーチン大統領というウワサもありますが…

 彫りが深いのは外人さんだからかしらとも思いますが、目つきはかなりミステリアスでキツイ気はいたします。



 そして、ASC蠍座さんの似合う装いは、諸説ありますが、鎖骨がキレイに見える服、ワインレッド、黒、オパール、ざくろ石、などと言われております。

 そういえばHちゃんも、「いろんな色のお洋服を持ってるけど、なんだかんだで長く愛用してるのって、ワインレッドだわ〜」と言ってましたので、ワインレッドは蠍座さんを美しく見せる色なのかもしれません。




 どんな人も、その人らしくいられるのが、一番自然でステキなことです。

 自分を含め、周りの人たちがのびのびと「らしく」過ごせるために、さらなる研究を続けてまいりたいと存じます。




前回までの星座:



posted by 春雪 at 11:19| Comment(14) | 占術&12宮カテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、昼休みの通りすがりです。
ASCのお話、興味深いですね。矢張り外見に出るのでしょうか!?
私のASCは蠍座15度にありました。ど真ん中でした。

これが春雪さんの資料データになればよいのですが、幾つか自分のことを書き逃げします。

自分の場合、体毛はしっかりしてますよ(そこかよ)

顔立ちに関してはよく周囲からアイヌ系・欧州系の顔だと指摘されています。
子供の頃は西洋系の混血児かと尋ねられた経験が何度もあります。
ファッションは、クラシックなデザインのものが好きです。
落ち着いた赤・紺・緑×黒で締めるようなコーディネートが多いです。
全身黒づくめにはしないです。
装飾品は金より銀(プラチナ含む)が好きです。

ASCに天体は乗っていませんでしたが、第1室に射手座の海王星と龍頭がドッキングしています。
蠍座なのか射手座の影響なのかは不明ですが、幼少時から見える聴こえる感じる系の体質なのは自覚があります。霊感というよりサイキック系だと思います。

あばよ!!←ここ、柳沢慎吾声で脳内変換して下さい
Posted by あのにます at 2015年11月27日 13:38
あのにます様

貴重なご意見、ありがとう存じます!!m(_ _)m
ASC上に天体のない、生粋のASC蠍座さんでいらっしゃるのですね、欧州風で彫りの深いお顔立ち…まさに蠍座っぽい!
幼少期からの親友Hちゃんも一応ASC蠍座ですので、Hちゃんっぽい方なのかしら〜?と、勝手な親近感を感じました(*^^*)

やはりASC星座の影響は外見の特徴として出やすいのかもしれませんね。
そして、すでにご自身にお似合いなファッションを好まれていらっしゃいますし、ステキですね!
1宮にドラゴンヘッドがあると、自分の良さを素直に肯定できる人が多いみたいで、それってとても素晴らしいことですね。

また、サイキック系でいらっしゃるというのも、蠍座っぽい気もいたしますね。
蠍座とか冥王星って念力っぽいというか、力をうまく使わないとアブないというか…

そして1宮に射手座海王星と龍頭のコンジャクション…と、いうことは…わたくしとかなり年が近いですね。も、もしかして同学年…?
それはさておき、見える聞こえるのほうは、海王星と龍頭コンジャクションの影響もありそうですね!
見えない世界、不思議な世界との良いご縁をお持ちなのでしょうね(*^^*)

余談ですが、ドラゴンヘッドが射手座の人は、「高次元の真実を人々に伝える」という使命があるそうです。
具体的に何をしたらよいのか、よくわからないですが(^_^:)
同じ使命を持つもの同士…などと、またまた勝手な親近感を感じました(*^v^*)

大変貴重なご意見、参考にさせていただきますね!
どうもありがとう存じますm(_ _)m

Posted by 春雪 at 2015年11月28日 10:51
私も生粋のasc蠍です。
はじめまして。

ずんぐりとした体型、生まれつきの黒い肌、昔は黒が緑色に光るつやの髪だったそうですが、30も半ば過ぎた今は、うっすらと可哀想になってきてます(笑)

ただ、太陽も月も牡牛なので、かなりの重量感とためすぎたパワー炸裂に疲れてしまい、メンタルの病に伏せたことあります。

怒ると怖すぎたそうです…
変なチンピラもにらみ返すだけで目を反らされました。

ちなみにmcは獅子座なので、ほんとは芸能人向きらしいのですが、そんな気の聞いた特技も、トーク力もないです。
ただ、あまり周りのこと考えないのが出てしまうと大変です。

今はどちらかといいますと
神秘的なことにひかれていますし
向いてない接客業をやりながら
人への配慮や笑顔を心がけることを学んでます。

歌は得意です

だからどうしたという、はなしですが、以上です。余計な書き込み
失礼しました〜m(._.)m

Posted by Mr.ひー at 2016年08月12日 00:28
Mr.ひーさん様

貴重なコメントありがとうございます!!
なるほど〜、やはりasc蠍の方は美しい黒髪で、
しっかりした体格でいらっしゃるのですね。
チンピラをもひるませるするどい目つき…流石ですね!
持って生まれたものなので、誰にも真似できるものではないですよね。

太陽&月が牡牛座でいらっしゃるということは、
蠍も牡牛もヘヴィな星座ですし、確かに怒らせると一番こわそうです。
普段は静かだけど…怒らせると大地が揺らぎそうですね。

そして太陽&月に対してascがオポジションになりますので、二面性といいますか、客観性がおありなのかな?と思います。
かくいうわたくしも、asc天秤で月牡羊というオポですので、
見た目(バランスの良い?天秤)と感情(すぐカッとなりやすい牡羊)が正反対で、
結構メンタル的に疲れることが多いですが、客観性はそれなりにあるほうかも?と思ったり。。。

そして、今は神秘的なことにご興味がおありなのですね。
そういえば、わたくしの占星術の先生も、お世話になってるスピ系の職業の方もasc蠍ですし、神秘的なことに惹かれるのは、asc蠍さんにとってごく自然なことだと思います。
歌が上手でいらっしゃるのは、牡牛(のどの星座)ならではでしょうか(*^^*)

mc獅子座、asc蠍座、太陽&月牡牛座…
いわゆる運勢四大代表がすべて不動宮でいらっしゃる…
ということは、あまり器用さやフットワークの軽さはないものの、じっくりとりくむ職人気質でいらっしゃいますね。
多分、人付き合いにおいても、社交辞令で済ますような軽いものではなく、じっくり深く長いお付き合いをされるのでは?
ご自身のことを「不器用」だとお感じになりやすいかもしれませんが、
不動宮の方って、とても信頼できるんですよね。
じっくりと長い時間をかけて、mc獅子らしい華やかで堂々とした方になられるのかな、とお見受けいたします(*^v^*)

長々と失礼いたしましたm(_ _)m
つい、星のこととなるとアツくなってしまうもので(^_^:)

Posted by 春雪 at 2016年08月12日 09:07
およそ1年振りでの再投稿です。長いです、ええ。

あらヤダあらヤダ、同年のお生まれかも知れないのですね!?射手8の龍頭に射手11の海王星、乙女22の月、蟹13の土星です。大体お判りになりましたか?(微笑

再投稿致しましたのは、余談で書いて下さった射手座龍頭に付いての解説を拝読して仰天したからです。高次元なる者とは巷で言う神様や精霊とは限らず、神的生命体をも含むのでしょうね。神的生命体=空から来る人々の事ですね…ブログやSNSで不特定多数に向けての発言はしていませんが、理解ある身内や ごく一部の友人達には 彼らの言葉を伝達し続けてきました。私の場合チャネリ○グや瞑想などではなくリアルに接触してです。貴女も似たような役目を担っているのかもですよね、たまたま時期が早いか遅いかだけかもですよ!?未来にどんな形で発動するのか、楽しみですね♪

生年月日は伏せますが、私の1室龍頭×海王星が9室土星を頂点にして3〜4室の境界線に乗った太陽とYODでした。もうひとつ、龍頭×海王星を先端にした冥王星、龍尾×PF、太陽がカイトを形成していましたので、龍尾×PFに何らかの天体が合した時のみカイトが発動するシステム搭載です…よね?実際どうなのかアレですが、この1年で色々調べたりしながら少しずつ学んで自分の取説を解読してみました〜

ASC蠍に太陽×冥王星トラインも影響してか、しっかり裏ボスとして暗躍人生を送っております が、蠍の天王星とトラインの水瓶の水金合を持っているので妖艶なセクスィーさは無く、男(オッサン)っぽいです。いかがですか?Hさんと似てるかしら?(笑

また遊びに来ますね、有難うございました!
Posted by あのにます 再び at 2016年10月03日 02:23
あのにます様

再びコメントくださいまして、ありがとうございます!
神的生命体とリアルに接触って…す、すごすぎるんですけど!!
空から来る人々、そういう方々ももちろん「高次元の真実」だと思います。
まさに今話題にしております占星術も、高次元の真実のひとつの側面だと思いますし、
タロットなどの卜占も、高次元からのメッセージの表れ方のひとつだと思います。
ハイアーセルフとか高位の存在とかも。。。
私も、あまりおおっぴらにそういうこと言わないようにしてきたのですが、最近だだ漏れ気味です(^_^:)

同じ龍頭グループは、会ったことがなくてもお互いを高め合えるらしく、
例えば、あのにます様が空から来る人々について、その高次元の真実を広めれば広めるほど、
私も自分の天命に従った行動をしやすくなり、龍頭グループ全体が上昇する、らしいです。
なので、私も私の天命に従うことで、あのにます様や、世界中の龍頭メイツさんたちに貢献できるのです。
こう考えると、ものすごくやりがいのあることだと感じますよね(^^)

なるほど、射手8の龍頭に射手11の海王星、蟹13の土星、蠍の天王星ということは、
私よりちょっぴり年上でいらっしゃのかな。。。
いやいや、逆行もあるし、年下??
まあ、同世代には違いないですね!

あらら、オッサンっぽいって(笑)
そういえば、親友Hちゃんも、最近はセクスィーさというより、もともとの彫りの深い顔立ちも相まって、
なんだかとても力強い感じです(笑)

YOD、PF、カイト…とてもお詳しいですね!すごい!
太陽と冥王星がトラインというのも、いい感じのカリスマ性のある方なのかな、とお見受けします。
蠍天王星とトラインの水瓶水金合、やはりすごく頭がいいというか、知的でいらっしゃるのでしょうね。
進歩的であっさりした中性的な魅力もおありなのかな?

なんだか長くなってしまいましたが、また気が向かれた時にでも、ぜひいらしてくださいね!
Posted by 春雪 at 2016年10月05日 14:33
ASC蠍座です!昔から何も考えてないのに考えてる雰囲気だと言われますし、確かに黒が似合います。黒髪長髪です。

ただ顔立ちは童顔ぽく、色白でスラっとしてます。1ハウス海王星(射手座)と8室蟹座に金星ノーアスペクトのせいかもしれません。蠍座に蟹座と海王星が混ざると、私みたいな感じだと思います 笑

ちなみに、ASC寄りの12ハウスに天王星があるせいか、服装は割と変わってます。流行りものは着ないで海外の服や古着を混ぜて着てます。
Posted by ゆう at 2016年10月15日 23:00
ゆう様

貴重なコメントありがとうございます!
なるほど〜、何も考えてないのに、考えてるように見える方なのですね(笑)
ASC蠍座さんらしく、深く洞察してるように見えるのかもしれませんね(^^)
長い黒髪で、黒がお似合いなのも、ASC蠍さんならではのミステリアスな魅力ならではですね!

1ハウスに海王星がありますと、色白で夢見がちな雰囲気になりそう…
神話やファンタジーの世界の住人のような雰囲気がおありなのかな?とお見受けします。

ともすれば、肉感的な体型になりがちなASC蠍さんですが、
スラっとされていらっしゃるとのこと。。。
見た目に最も影響するのはASC星座ですが、月星座も影響しますので、
もしかしたら月星座が双子座とか乙女座とか山羊座とか、
ほっそり痩せ型になりやすい星座でいらっしゃるのかな?と思ったり。

女性にとっては、金星星座はその人の魅力を表す星座ですよね。
金星蟹座でノーアスとなりますと、童顔っぽい気もしますし、
家庭的で優しそうな魅力が素直に表れていらっしゃるのかも。

蠍座、蟹座、海王星、どれも水のエレメントですね。
しっとり優しくて情緒的な方なのかしら。。。(^^)

12ハウスに天王星がおありなのですね。
ASCの5度以内なら、かなり見た目に影響がありそうですね。
オリジナリティ溢れる独創的なファッションがお似合いになりそう(*^v^*)
古着ですと、とても個性的なデザインのものがありますし、
普通は着こなせないようなお洋服もステキに着こなしていらっしゃるのかしら。。。(^^)
海外の服。。。1ハウスの海王星が射手座なのが影響あるのかもしれませんね。
射手座…遠いところ、海外。

ASC星座だけでなく、様々な要素が、
ゆう様の魅力を作っているのでしょうね。

貴重なご意見、ありがとうございます!
Posted by 春雪 at 2016年10月16日 21:24
はじめまして、ASC蠍座です。
彫りの深い顔立ち(ギリシャ系と言われたり)、黒髪で、体毛けっこうしっかりです。

占星術を学び始めたばかりで、とても興味深く読ませていただきました。
1ハウスに射手座の海王星とドラゴンヘッドがあります。
「高次元の真実を人々に伝える」という使命があるのですね…!
知らないこと、知りたいことがいっぱいです。
Posted by なつめ at 2017年03月05日 21:21
なつめ様

コメントありがとうございます!

彫りが深くてギリシャ系だなんてステキ…!
やはりasc蠍座さんは黒髪が美しいのでしょうね(^v^)

なんと、1ハウスに射手座海王星&ドラゴンヘッドをお持ちなのですね。
1ハウスにドラゴンヘッドがある方は、前世(というものがあると仮定して、のお話ですが)では散々相手のために生きてきたので、
今世は自分のために生きる、とか、自分のことを一生懸命やりましょう、という意味もあるそうです。

海王星は占いや医療、ファンタジーなど、癒しの星でもありますし、
占いを学ばれるのはご自身の開運にもつながりそうですね!

「高次元の真実を人々に伝える」使命を持って生まれてきた、
私たちドラゴンヘッド射手座チーム、大いに頑張りましょう!

と、申しましても、具体的に何していいかよくわからないですけどね(^_^:)
占星術を通して、人々に星の言葉をお伝えしていくのも、
使命の果たし方の一つなのかしら?とも思ったり。

知らないこと、知りたいこと…ワクワクしますよね(^v^)

貴重なご意見をくださいまして、ありがとうございます!
Posted by 春雪 at 2017年03月06日 17:29
はじめまして。
Asc蠍です。

1室に冥王星、金星があります。
蠍世代の冥王星の影響なのか蠍が濃く出てしまったようでかなり毛深いです。
頭の毛量も多いですし、体毛も...一応女の子なのに...泣

黒色すきです。
スカートよりパンツの方が似合うと思います。
クローゼットは暗い色ばかりなのはアセンの影響でしょうか(ToT)
どこかでAscにdscを取り入れたコーデをすると良いと見たのですが、dsc牡牛だとどういうコーデが似合いますか?
暗い色だけしゃなく明るい色も取り入れてみたいです(*^^*)
Posted by みず at 2017年03月22日 19:07
みずさま

コメントありがとうございます!
冥王星蠍座世代ということは、わたくしよりヤング(死後)でいらっしゃいますね(^^)

1ハウスに冥王星(カリスマ星)と金星(美の星)があるのですね、
もしそれらがASCの5度以内にあるとしたら、
それはそれは神秘的なカリスマ美女では・・・?

クローゼットに暗い色が多いのは、ASC蠍っぽいですね(^v^)
ASC星座はファッションや開運のヒントがつまったものですが、
なるほど、DSCを取り入れると良いという説もあるのですね〜。
面白いですね!

ちょうど、牡牛座の主星である金星が1ハウスにあるとのことですし、
そういう意味でも、牡牛座っぽさをファッションに取り入れられて良さそうですね!

牡牛座といえば、諸説ありますが、明るいパステルカラーです。
ピンクや黄色など春のお花の色や、明るい藤色や緑色。
淡い春の風景にありそうな、明るい色がおすすめです。
牡牛座は喉やデコルテを支配しますので、
明るい色のネックレスやスカーフなんかもいいですね。
ダークなお洋服に、差し色として首まわりに明るいパステルカラーを取り入れてみられてはいかがでしょう?



かくいうわたくしは、みず様の逆で、
ASC天秤で1ハウス冥王星(ASCの5度以内)ですので、
本当は天秤座らしいパステルが開運カラーなのですが、
黒、紺、ダークグレーなど、暗い色の方が落ち着くんですよね〜。
ASC近くにある冥王星の影響が強いからだと思います。
クローゼットも、黒が多いのですが、
頑張ってパステルカラーを集めているところです。
でも、全身パステルだとどうも落ち着きませんので、
どこか一箇所だけでも暗い色を入れて引き締めたほうがいいのかな?
と思ったりしております。

私事で恐縮ですが、ご参考になりますと幸いです(^v^)
Posted by 春雪 at 2017年03月24日 18:11
はじめまして。
ASC蠍で海王星がオーブ1度の合です。
太陽・金星・水星は水瓶、月は獅子です。

黒髪、アメリカ人ハーフの娘とそっくり といつも言われるわりには、ホリは深くありません((+_+))

身長は平均より若干低いくらい、やや筋肉質の体型です。


春雪さんの先生と同じで、海王星のせいで眉がうすく、眉をしっかり描きマスカラを塗ると本当の自分らしい感じがします。


服は黒がメインで、グレー、真っ白などの無彩色と、真っ赤、ブルーなど。

人からは「神秘的」とよく言われます。


似合う色のパーソナルカラーでも、冬ダークというミステリアスでセクシーなタイプで、アセンダントと合致しているのが不思議です。

ASC蠍のみなさんのパーソナルカラーが気になります(*^▽^*)
Posted by tosaneko at 2017年04月02日 00:30
tosanekoさま

コメントありがとうございます!
なんと、先生と同じでasc蠍で海王星が合でいらっしゃるのですね。

やはり「神秘的」なのは、蠍座らしい特徴ですし、
パーソナルカラーが冬ダークなのも、蠍っぽい感じがしますね!
蠍座といえば、ダークでミステリアス。
謎めいた魅力ですよね。

もしかしたら、asc蠍座の方は、パーソナルカラーが冬or夏の
ブルーベースの人が多いかもしれませんね。
なかなかそういう統計を正確にとるのは難しいでしょうけど、
興味深いですね(*^v^*)

ホリが深くないのは、海王星の影響で「薄まった」からかもしれませんね。
また、しっかりメイクをされた方が「本当の自分らしい」とお感じになるのも、海王星っぽい気がします。
海王星って、「化ける」という象意もありますし、
メイク映えする方かなのかな、とも思います。
もしくは、しっかりメイクの方が、蠍っぽい感じになって、
本来の姿?に近いのかもしれませんね。
なんだか不思議…そして素敵。

太陽&金星&水星が水瓶で、月が獅子、ということは、
水瓶と獅子でオポジションになりますので、客観性がおありなのかな、と思ったり。
ライツ(太陽&月)とasc、そして水星、金星というパーソナルプラネットが全て不動宮ということは、、、
忍耐力や持続力がおありなのかな、とお見受けいたします(^^)

ちょっと話がズレてしまいましたが、
貴重なご意見、大変参考になります。
ありがとうございます(*^v^*)

Posted by 春雪 at 2017年04月04日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。