2016年07月01日

なかむらみれい先生の星の勉強会

 七月になりました。
 先日、星の勉強会に行ってまいりました。


 今年の4月に西洋占星術の初級講座を修了いたしましたが、
まだまだ奥が深い学問ですので、ずっと続けていけたらいいなあ…と夢見ております。


 ここ1〜2ヶ月は心が疲れ気味でしたので、星の勉強会には出席できないかも…と思っておりましたが、
久しぶりに先生や受講生のNさんにお会いできて嬉しゅうございました。

 中村京聖先生改め、なかむらみれい先生の星の勉強会、先生含め三名で
こじんまりと学べる環境は、個人的にとても安心できるありがたい場です。


 今回は、それぞれ例題を持ち寄って実際に読んでみるという回だったのですが、
あろうことかわたくし…その宿題をすっかり忘れており、何も準備しないで臨んでしまいました。
 たまたま持っていた実弟のチャートを即興で読んでみましたが、ちゃんと準備をしたほうが
もっと先生の解説が身につくと思いますので、次回はちゃんとしようと存じました。

 先生もNさんも、お身内の方のチャートをご用意されておられました。
 やはり身近な人のチャートはとても勉強になるものです。
 それぞれのチャートを楽しく読んでいくうちに、あっという間に時間が過ぎていき…
 ああ…わたくしはこの、星の勉強が好きなんだな…と改めて感じましてございます。


 次回の勉強会は8月の予定ですので、それまでに例題を一つ用意しておこうと存じます。


 そして昨日、先生の先生、橋本航征先生のテキストをお願いいたしました。
 受講生限定のクインタプル天文暦です。
 先日の勉強会で、みれい先生がオススメされておられましたので、
善は急げとばかりにお願いした次第でございます。
 多分、来週あたりに届くのかしら…大変楽しみでございます。





posted by 春雪 at 23:40| Comment(0) | 占術&12宮カテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。