2017年04月17日

神経質すぎる神経の使い道

多分、神経質すぎるのです、わたくし。
たいていの人が気にもとめないようなことで辛くなったり、心が疲れてしまったりするのです。

よくも悪くも細かくて繊細なところがあるのだと思います。

そこで、余計なことを一切考えずに一人で集中できることをやってみました。
ビーズアクセサリー作りです。


IMG_1891.JPG

 このように一つ一つの石にTピンを通し、
丸ペンチでできるだけキレイなマルを作っていく作業をしておりますと、
余計なことを考えなくて良いのです。
 美しい天然石やチェコビーズといった、自分の好きなパーツに触れることで
癒しの効果もあるのかもしれません。

 石にTピンを通す。
 出た部分を直角に折り、7ミリ残して余分をニッパーでカットする。
 7ミリ部分を丸ペンチで丸める。

 ひたすら、この作業を繰り返すことが、不思議と悦でございます。
 ちょっとした瞑想状態かもしれません。


 そして、出来上がりましたのが、このような感じです。

IMG_1940.JPG

IMG_1890.JPG

IMG_1893.JPG

IMG_1894.JPG

IMG_1895.JPG



 来月は友人たちのお誕生日もありますし、彼女らに贈りたいと存じます。
 同じものを自分用にも作り、強制オソロにいたします。


 編み物もそうですが、過去作品に飽きたら、解体して新たな作品に生まれ変わらせることができますのも、
ビーズ手芸の魅力です。
 材料を無駄にせず、大事に製作したいと存じます。






posted by 春雪 at 20:05| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。