2016年09月20日

チョッキを編み始めました

image.jpeg


 こちらの編み図を参考にしつつ、チョッキを編み始めました。

 北欧っぽい模様にしようと思い、キレイな水が豊かな針葉樹林を育むイメージで

透明感のある配色にしたつもりです。



 とても好きな色と柄ではありますが…

「いい歳してこんなの着てたら、他人から否定的に思われるのでは…」と思うと悲しくなります。

 でも、人からどう思われるかを気にしなければ、ひたすら完成が楽しみです。



 裾は一目ゴム編み、本体は全てメリヤス編みですが、色が変わると編んでいて楽しゅうございます。



posted by 春雪 at 15:40| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

完成しました 〜ボレロというかマーガレット〜

image.jpeg





 およそ半月ほどかかりましたが、ようやく完成しました。
ボタンはまた違うものに変えようかしらと思います。


一応、作り方の通りに仕上がったのですが、着てみると思ったより小さい…
肩幅が広くて厚みがあるせいか、モデルさんは5分丈で着こなしてるのに、
わたくしが着ると短め半袖に…

うーむ、こういう変形型の衣類は仕上がるまで実際の着用感が想像しにくいものですね。


まあ、着れないわけではありませんし、カワイイものになりましたので、
大変満足です。
posted by 春雪 at 21:56| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

完成しました。

image.jpeg



ほぼ一カ月で完成しました。
カラシ色と藤色のしましまサマーセーターです。

よくみるといろいろダメな箇所がありますが、
少しずつ上手になっていきたいと存じます。

少々いびつではありますが、
やはり自分の衣類を自分で作る幸せを思えば、
かけがえのない作品と言えます。

次は何を編もうかしら…と思えるのも
とても幸せなことでございます。


posted by 春雪 at 20:39| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

あともう少し。

image.jpeg



麻糸で編み編み中のサマーセーター、あとは右袖を編む→えりぐりを編む。
というところまできました。

あともう少しなのですが、これが完成する頃には夏が終わってるのでは…
あわよくば、今シーズンに一度でも着れたらいいな〜と思います。


編み物も大好きなのですが、
ついつい編み図の他にホロスコープや占星術のテキストも広げてしまい、
同時にiPodでお気に入りブログにお邪魔したりもしますので、
気づけば机の上がカオス状態になってしまいます。



そんなわたくしは、双子金星なので多趣味、
水星も双子座なので、二つ以上のことを器用にこなせるけど、
その双子座水星が射手座海王星とオポジションなので、
考えがまとまらなかったり、机の上がカオスになる。。。
ってことなのかしら?と思ったり。

決めつけてかかるのは好きじゃないですが、
日常生活の中で星の影響や可能性について考えるのが好きです。



posted by 春雪 at 00:39| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

夏の終わりに着る衣類を編み始めました

次は何を編もうか…と悩んでいる間に、とりあえず余り糸を集めてシュシュを編んでみました。


image.jpeg



image.jpeg



お腹がすいている時に見ると、カラフルなドーナツに見えます。
空いてない時は、浮き輪にも見えます。






 そして、ようやく次の大作に取りかかることに。
 カラシ色と藤色の麻糸で、半袖のサマーセーターを編み始めました。

image.jpeg


 ゲージをとるだけで2日かかりましたが、衣類を編む場合はやっておいて損はない作業です。
 レシピでは4号針で編むとされていますが、ゲージをとった結果、3号針で編むことにしました。
 どうやら、わたくしはゆるく編むくせがあるようです。



 余裕で一ヶ月以上かかりそうですので、9月上旬完成を目標に編みすすめております。
 今年は暑い時期が長いそうですので、秋っぽい色の麻糸で編めば、
夏の終わりに着るのにぴったりな衣類になりそうな気がいたします。

 果たしてちゃんと完成させることができるかどうかわかりませんが、
がんばってみようと思います。




posted by 春雪 at 16:27| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ニットベスト完成しました

こちらのサイトで糸を購入&編み図ダウンロードし、
一ヶ月以上かかってやっっと完成いたしました。

knit_1.JPG

knit_2.JPG

似合っているかどうかはさておき、手触りが柔らかくて着心地のよい服になりましたので大事に着ようと存じます。


posted by 春雪 at 17:30| Comment(2) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

ピンクの麻糸のニット

 最近は雨の日が多く、よほど大切な用事でもない限り出歩くことが減りました。
 しかし、少し前までは、お天気の日に植物園に引きこもるのがマイブームでございました。

 人に会いたくないからといって、自室に引きこもると同居の義母にうつ病を疑われてしまうので、
できるだけ外で過ごすように心がけております。
 植物園には、平日ならあまり人が来ない上に仲良しの木がいる場所がありますので、そこで過ごすのが好きなのです。

 そこでただぼんやり過ごすこともあれば、編み物をすることもあり、そうして少しずつ編み上げたのがこちらでございます。


image.jpeg



 自分にとって少々難しい編み物は、余計なことを考えなくてすむという効果がございます。
 今年の夏は猛暑との噂ですので、こうして涼しい衣類を準備でき、静かな幸福を感じております。


posted by 春雪 at 22:43| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

白い麻糸のサマーセーター

 この1〜2ヶ月は、嫌な夢を見るので眠るのが怖かったりしたせいもあり、もともと人懐っこいほうではありませんが、寝不足もあいまってか、対人恐怖症ぎみでした。今もそうですが。
 職場でも家庭でも、「どうせ言ったところで逆ギレの倍返しで攻撃されるか、文句言われて全否定されるだけだから、言わないのが得策だろう…」としか思えませんでした。
 言いたいことを言わずに過ごしているせいか、肉体的にも、のどの辺りに塊みたいなものができて、少々難儀いたしております。
 今はこうして文章が打てるくらいになりましたが、少し前は、話すにしてもツイッターやメールにしても、なかなか言葉が出てこず、おともだちへのお返事がとても遅れたり、要領を得なかったり。。。
 あんなに好きだったものにもあまり興味が持てず、きのこにしてもトミさんにしても、以前のような情熱が持てず、時々ぼんやり見つめるくらいです。

 生きてるとそういうこともありますよね。
 おともだちのおかげで、今は少しマシになってきましたし、多分、そのうち治ると思います。



 さて、そんな時は、とにかく頭を使わなくて済む作業に没頭したいですので、麻糸でサマーセーターを編んでみました。

image.jpeg


 こちらのサイトを拝見し、かわいいお洋服だなあ…と思って編んだものですが、
モデルさんは細いから作品が魅力的に見えたのですね。。。
 わたくしの腕の太さを強調する衣服になってしまいましたが、
つまらないことは気にせず、着たい時に着たいと存じます。



posted by 春雪 at 12:45| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

くらげセット





 ネクラでコミュ障でもあるわたくしですが、最近は少し心が弱っていましたせいか、人に会うのがちょっぴり怖い日々でございます。
 決して人がキライとかではないのですが、「やっぱり自分ってどっか変なのかな…」と思うと、人と会って話すのが怖くなったりもします。
 かといって全く人と関わらないわけではなく、ツイッター内で大好きなおともだちとおしゃべりするのが、日々の楽しみであったりします。
 自分を肯定してくれる人とはおしゃべりできるけど、そうじゃない人と接するのが苦手って…要するに、単にワガママなのでしょうね。
 でも、そういうこと分かってるだけまだマシなんだよ、きっと!…などと思いつつ、とにかく何も考えないで集中できることをしよう、と思い、全力で編んでみました。

 作品タイトル「くらげセット」でございます。


image.jpeg



 かぶるとくらげっぽい形になるベレー帽と、くらげの触手をイメージした短めのストールを編んでみました。

 綿と麻の糸で編みましたので、さわやかな触り心地のものに仕上りました。

 自分で工夫をして、いつも自分がごきげんでいられるようにしたいと存じます。




posted by 春雪 at 16:48| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

靴下完成しました

image.jpeg



 友人に送ろうと思い、三週間以上かかりましたが、やっと完成いたしました。
 いままでで一番キレイに編みたいと思いがんばりましたものの、完璧とはいかず…
 一生懸命さと友情だけは伝わると思い、お送りいたしました。

 ちなみに、作品タイトルは「桜餅」。

 ちょっと分かりにくいですが、かかとは黄緑色にしました。
 大変季節外れなものになりましたが、また寒くなる時期に使ってもらえたら…と存じます。






 靴下と一緒にこちらもお送りしました。
 靴下の余り毛糸を使ったきのこのブローチと手作りのブレスレット。
 最近のマイブームのレモンジェイド、コットンパールやピンクのチェコビーズといった、わたくしの大好きな要素を詰め込んだ、
愛らしいブレスレットになりました。

image.png




 編み物をしている時間、小さくてキレイな、かわいらしいものを作っている時間は至福のひとときでございます。



 やっと靴下が完成しました今、手元には書きかけの鑑定書がございます。
 こちらもワクワクしながら進めていきたいと存じます。



posted by 春雪 at 11:12| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

友人たちへの贈り物

 5月に誕生日を迎える友人たちに、ネックレスを作り、先ほど発送いたしました。







 こちらはRさんへ。
 レモンジェイドという石を使って、シンプルで王道なデザインにしてみました。
 明るくて元気で楽しい人なので、みずみずしい果物のような石と、華やかなゴールドの金具を選びました。

image.jpeg







 こちらはHさんへ。
 アセンダントが蠍座なので、ガーネットを使ってみたいと思い、イロイロ考えたあげく、こうなりました。
 ちょっとメンズっぽいワイルドなデザインになりましたが、Hさんならかっこよく使いこなしてくれるかしら、と思いまして。
 わたくしの大好きな石、アクアマリンも少し使いました。

image.jpeg







 これらのネックレスを作り終えた今、手元には、編みかけの靴下と、書きかけの鑑定書があります。

 編みかけの靴下は、また別の友人にプレゼントするつもりですので、今までで一番キレイに編みたい、と、慎重に進めております。
 書きかけの鑑定書は、また別の友人の赤ちゃんのためのもので、解読できた内容をあますところなく、しかし無駄に長くなり過ぎないように気をつけつつ丁寧にお伝えしたい、と、思っております。

 こうして、誰かのために何かができるというのは、とても幸せなことです。






posted by 春雪 at 21:19| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

ネックレスを作ってみました

 適当に買い集めた材料で適当にブレスレットを作ってみたら案外それらしいものになったのに気を良くし、
調子に乗ってネックレスを作ってみました。



  ブレスレットの余りのガーネットとチェコビーズ、たまたま持ってたリボン、もともと髪留めだったパール(髪が多すぎて使えず解体したもの)…そういった寄せ集めで作ってみました。
 アンティークな雰囲気がお気に入りのロングネックレスです。
 本当は、首の後ろでリボンを蝶結びにするのがかわいいのですが、うまく結べないのと、ほどけやすいのが気になったので
留め金タイプにしました。
 アジャスターの先にイニシャルの飾りをつけると、後ろ姿もかわいいです。

image.jpeg





  寄せ集めにしてはなかなかうまく出来たと思い、次はちゃんと材料を買ってきて作ってみました。
 アクアマリンのシンプルなショートネックレスです。
  ひと粒ひと粒、色や透明感が違って、均一でないのがニュアンスがあってお気に入りです。
  あえてシンプルな形で仕上げましたので、石の美しさが良く活かされているかしら、と存じます。

image.jpeg




 簡単に作れるのに見栄えが良いのは、材料の力によるものかと。



 手芸は楽しゅうございます。

posted by 春雪 at 02:19| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

アンティーク調はさみ

 先日、おともだちの出産祝いを選びに、久々に四条へ繰り出しました。
 街に出てきた高揚感もあってか、お祝いとは全く関係のない自分用のものも購入してしまいましたが、これは無視でしませんでした。
 アンティーク調のちいさなはさみです。
 別売りのタッセルを添えて使っております。

image.jpeg


 これは、本当に買って良かったです。
 美しい見た目で選びましたものの、ちいさくて先が細いので、細かい作業もこなせて便利です。
 ますます手芸が楽しくなります。






 このはさみを買う前に作ったものですが、最近の手芸作品を少しご紹介いたします。



 「アクセサリーって、自分で作れるものなのかしら?」と思いつき、適当に作ってみましたところ、わりとそれらしく仕上がりましたブレスレット。
 ピンクっぽい大きいビーズはチェコガラス。
 ザクロっぽい色の赤いビーズはガーネット。
 それらの間に入れてみたのは緑のパールビーズです。

image.jpeg




 そして、おめかしきのこさんたち。
 あみぐるみのきのこに飾り付けするのが楽しくて仕方がないので、日々増殖中です。

image.jpeg





 完全に自己満足ですが、こうして何かしらちいさなものを作る活動は、大変楽しいものでございます。



posted by 春雪 at 13:41| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

編み物作品ご紹介 〜靴下たち〜

 とにかく靴下を編むのが楽しいのですが、気づけば5足目が完成しましたので、これまでの作品をご紹介したいと存じます。


 まずは第1作目。作品タイトル「レモンの国」

image.jpg
初めて靴下を編んだわりに、なかなか上手く編めたものだと思いました。
2作目、3作目…と、調子に乗って編み続けるきっかけとなった作品。







第2作目、作品タイトル「にぎやか」。
あまり配色が気に入っておりませんが、余った毛糸を寄せ集めて有効に使えた満足感がございます。
image.jpeg








第3作目、作品タイトル「春がすみ」。
ソフトで落ち着いた配色がお気に入りポイントです。

image.jpeg








第4作目、作品タイトル「ピスタチオクッキー」。
この作品から、ちゃんと棒針の号数に合う毛糸を使用。
あたり前ですが、針と糸の号数が合ってますと実に編みやすいです。

image.jpeg








第5作目、作品タイトル「チョコミントアイス」。
爽やかでメリハリのある配色にしてみました。

image.jpeg








さすがに編みすぎな気もしますが、ただいま第6作目を編み編み中でございます。
仕上がったら、地元の友人に贈りたいと存じますので、6作目が最高傑作になる事を願いつつ、針を進めております。


編みものって、楽しいです。


posted by 春雪 at 01:13| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

くつしたを編み続けております

 昨年より棒針の楽しさに気づき、いろいろ編んでみたい!と息巻いております今日このごろ。



 最近はくつしたばかり編んでおり、一足仕上げるごとに上達していけたら…と存じます。
 至極当たり前のことですが、毛糸の太さに応じた針で編むことが大切だと、今更気づきましてございます。

image.jpeg

メモ:ハマナカリッチモアパーセント
二目ゴム編み部分…棒針4号
しましま編み部分…棒針5号



 何事も基本は大事です。
 こちらのくつした、一週間かけて右足を編みましたものの…しましま部分も4号針で編んでしまいましたので、仕上がりがイマイチ美しくなく、ほどいてやり直すことにいたしました。

image.jpeg

 がんばって編んだのに…とも思いますが、このまま仕上げたところで、納得のいかないものになってしまいますと、おそらく履く気になれないと思うのです。



image.jpeg

 右足、ほどきました。
 またがんばります。



 編み物の良いところは、失敗してもやり直せますので、材料が無駄になりにくいことでございます。



 編み物グッズは、こちらのバッグに入れて持ち運んでおります。
 お友達がくださった、高円寺商店街公式キャラクター、「サイケ・デリーさん」ショルダーバッグ。
 これで、いつでもどこでも編み物ができます。

image.jpeg


posted by 春雪 at 15:34| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

棒針編みのちいさなアイテムたち

image.jpg

 先日の黄色いチョッキの余った毛糸で、靴下を編んでみました。
 いままで履いてきた、いわゆるあったか靴下って、一体何だったのかしら…?と思うくらい、毛100%は温かいです。



image.jpg

 くしを入れるいれもの。
 本体はガーター編み、リボン部分はメリヤス編みですので、初心者でも簡単に編めて、このかわいさ。
 好きな色合いで編みましたので、大変気に入っております。


 
posted by 春雪 at 15:08| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

黄色いチョッキ完成

image.jpg


少々丈が短いですが、気にせず早速明日着てみます。

明日と明後日は、月が双子座に入座しますので、金星星座双子座のわたくしにとって「シンデレラの日」でございます。
特に美容に関するイベントの予定はありませんが、せっかくですので双子座のラッキーカラーであります、黄色を身につけてみようと存じます。


posted by 春雪 at 15:01| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

黄色いチョッキ

image.jpg


 昨年から編んでおりますチョッキ、あとはえりぐりのゴム編みをしたら完成です。

 それにしましても…
 長かったです…
 一度完成間近まで編みましたものの、編み目がキレイにそろっていませんでしたので、全部ほどいて編み直したりしましたし、今もあまりキレイとは言えませんが、まあ、いいでしょう。


 しかし、ここまで編んで気づきましたが、なんだか思ってたより丈が短いような…?
試着してみましたが、やはり短い…

 今さらどうしようもありませんので、このまま仕上げようと存じます。



 ちなみにわたくし、金星星座が双子座ですので、黄色を選んでみました。
 金星星座は、女性にとって、女性としての魅力をあらわします。
 それが双子座、ということは、ラッキーカラーは黄色。
 双子座は双子の男の子ですので、カジュアルなイメージ。
 と、いうことで、黄色いチョッキを編んでみようと思ったわけです。

 黄色、といいましても、本当に様々な黄色がありますので、自分に似合う黄色を厳選したつもりです。
 かなりの労力がかかっておりますし、完成しましたらお気に入りとして長く愛用できたらいいな…と存じます。

posted by 春雪 at 13:08| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

おへやパンツを編みました

image.jpg


 余った毛糸を寄せ集めて編んでみました。
 ピンクの毛糸が途中でなくなりましたので、似たような色の毛糸を使ってどうにか完成です。

 やはり毛100%の毛糸はあたたかいです。
 せっかく完成しましたものの、着用しているところをお披露目できないのが残念ではありますが、
おへやでくつろぐ時に重宝しております。


 今年はこういった棒針編みに挑戦しつづけており、拙いなりに楽しめておりますので、ありがたいことでございます。
 今は、チョッキを編もうとしており、完成するかどうか分かりませんが、気長に楽しもうと存じます。

posted by 春雪 at 20:59| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

棒針編みが好きになりつつあります

 忙しい時こそ、心に潤いが必要です。
 わたくしの雑多な趣味の一つが編み物なのですが、今年は苦手な棒針編みに挑戦し続けており、超せっかち野郎なわたくしには珍しく、少々根気の必要な作品にも取り組んでおります。

 そんななか、最近は毛糸のパンツを編んでおります。
 こちらは、左半分が編めたところで、これから右半分を編んでいきます。


image.jpg



 大好きな色の毛糸(もちろん毛100% アクリルなどとはあたたかさが比べ物にならないほどです)で、ひと針ひと針編んでいくのは至福のひととき。
 編みあがったところで、着用しているところを誰かに見せるわけでもないアンダーウエアですが、誰にも見せないものを時間をかけて制作するということは、純粋に自分のためにやっていることだと思えますので、大変満足でございます。

 ちなみに…今回の作品には161円の毛糸を5玉使用する予定です。
 おそらく、4玉と少々で仕上がる気がいたします。
 毛糸を買いに行く交通費往復500えんを足すと1305えん。
 製作時間がどのくらいかかるかは未知ですが、編む過程が楽しいと感じておりますので、1305円で心が満たされ、ゆくゆくはお腹もあたたまるものが仕上がる趣味を楽しめるとは、なんと贅沢で恵まれたことでしょう。
(今回は図書館で借りた本を見ながら編んでおりますが、編み物の本を買う場合は、別途1400円ほどかかることが多いです。)



 そもそも、ずっと棒針編みが苦手だったのですが、最近になって棒針編みに「アメリカ式」と「フランス式」があり、わたくしはずっとアメリカ式で編んでいたことが判明いたしました。
 試しにフランス式で編んでみましたら、おどろくほどスムーズに編めるではありませんか…!
 まだ不慣れですので、目が揃わなかったりもしますが、慣れればキレイに編めるようになる気がいたします。

 なるほど、棒針が苦手だったのではなく、アメリカ式が苦手だったということです。

 ほんのちょっとやり方を変えるだけで、苦手が苦手でなくなることって、編み物以外にもいろいろあるのでは?と思う今日このごろでございます。
posted by 春雪 at 13:16| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする