2017年04月22日

アラン模様のベスト

IMG_1976.JPG

一ヶ月以上かかり、やっと仕上がりました。
長かったです。。。
何度か中断しつつようやく完成いたしました。
ちょっときつめですので、今以上に太らないようにしたいと思います。


今回使った毛糸は、「ブルーニスハーブ」です。
以下、スペック(?)です。
素材:ウール 100%
重さ・長さ:40g 80m
使用針:棒針 8〜10号  かぎ針 6/0〜7/0号
標準ゲージ:18〜19目 22〜23段

本来は8号から10号が適正のようですが、今回はきつめにしっかり編みたかったので、
6号用のレシピを見ながら編みました。
ゴム編み部分は4号です。

の、20ページ目のベストです。
風工房さんのデザインはやっぱりステキ。


次の秋から着用してみて、着心地や使い勝手が良ければ、色違いでもう一着編もうかしら、と思います。


 なんだか、あまりにも長くかかりましたので、出来上がった感動がちょっとうすいですが、
大事にしたい作品の一つとなりそうです。



posted by 春雪 at 23:31| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

どうぶつの絵

なかなかまとまった時間がとれないと、アクリル画にとりかかれないのですが、
最近はちいさなスケッチブックを持ち歩いて、気の向くまま描いたりしております。

IMG_1935.JPG

IMG_1939.JPG

IMG_1944.JPG


お散歩中に出会ったかわいいどうぶつたちを観察して描き、帰宅後に色鉛筆で着色します。

どのどうぶつもかわいいです。


posted by 春雪 at 23:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

神経質すぎる神経の使い道

多分、神経質すぎるのです、わたくし。
たいていの人が気にもとめないようなことで辛くなったり、心が疲れてしまったりするのです。

よくも悪くも細かくて繊細なところがあるのだと思います。

そこで、余計なことを一切考えずに一人で集中できることをやってみました。
ビーズアクセサリー作りです。


IMG_1891.JPG

 このように一つ一つの石にTピンを通し、
丸ペンチでできるだけキレイなマルを作っていく作業をしておりますと、
余計なことを考えなくて良いのです。
 美しい天然石やチェコビーズといった、自分の好きなパーツに触れることで
癒しの効果もあるのかもしれません。

 石にTピンを通す。
 出た部分を直角に折り、7ミリ残して余分をニッパーでカットする。
 7ミリ部分を丸ペンチで丸める。

 ひたすら、この作業を繰り返すことが、不思議と悦でございます。
 ちょっとした瞑想状態かもしれません。


 そして、出来上がりましたのが、このような感じです。

IMG_1940.JPG

IMG_1890.JPG

IMG_1893.JPG

IMG_1894.JPG

IMG_1895.JPG



 来月は友人たちのお誕生日もありますし、彼女らに贈りたいと存じます。
 同じものを自分用にも作り、強制オソロにいたします。


 編み物もそうですが、過去作品に飽きたら、解体して新たな作品に生まれ変わらせることができますのも、
ビーズ手芸の魅力です。
 材料を無駄にせず、大事に製作したいと存じます。






posted by 春雪 at 20:05| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

ベストを編みなおしております

image.jpeg

こちら、昨年の秋に編んだものです。
この冬活躍してくれたのですが、とにかく毛玉ができて大変でした。

毛糸(ブルーニスハーブシリーズの深緑と水色)のせいではなく、
編み方がふんわり緩めだったこと(10号針使用)と、
メリヤス編みだけなので、擦れる面積が多かったこと、
などが原因ではないかと思われます。
このデザインはそれなりに気に入ってたのですけどね。。。

思い切ってほどくことにしました。



 そして、もう一着、2年前に編んだ深緑色のボレロもほどいて、
その毛糸(同じく、ブルーニスハーブシリーズの深緑)も合わせてアラン模様のベストを編むことにしました。

 ボレロは、まあまあ似合っていたのですが、重くて着心地が良くなかったので、
だんだんと着なくなってしまっておりましたし、別のものに生まれかわる良い機会です。





IMG_1889.JPG



もう、冬、終わったのですけどね。。。
あと少しで後ろ身頃が出来上がるところです。





今回は、6号でしっかり目に編んでますし、凹凸のあるアラン編みですので、
毛玉ができにくいことを期待しております。

今の時期に仕上げておけば、今年の秋に着ることができますので、
丁寧に編んで仕上げておこうと存じます。



posted by 春雪 at 10:53| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

カラシ色のベレー帽に編み直しました

image.jpeg


この冬大活躍してくれましたこちらのニット帽、昨年編んだものですが、
ちょっと飽きてきたかも。。と思いまして、
ほどいてベレー帽に編み直してみました。


IMG_1873.JPG


丸い形がかわいいと思います。
目玉焼きの黄身みたい。
おいしそう。。。


IMG_1862.JPG



ほんのちょっぴり余った毛糸は、小さなきのこになりました。


もう季節は春めいてきましたものの、まだまだ寒い日が続きますので、
毛糸の帽子もまだ活躍してくれそうです。


posted by 春雪 at 10:23| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

たんぽぽベレー (在庫毛糸活用編)







何か編むたびにちょっぴりずつたまっていく在庫毛糸。

こんなにちょっぴりずつ余ったところで、それ自体では何もできなさそうなものが、
溜まりに溜まってきました。



IMG_1867.JPG



そんな在庫毛糸たちを組み合わせることで何かできないかしら、と思って編んでみました。



IMG_1869.JPG




たんぽぽベレー。
たんぽぽの綿毛をイメージしてデザインしてみました。
4種類の糸の寄せ集めです。



IMG_1870.JPG



いい歳して、脳内御花畑感満載です。

かぶってみましたら、ちょっと大きすぎる気もしましたので、
またほどいて何か違うものを編むかもしれません。

編み物の良いところは、そのかたちに飽きたら、ほどいてまた別のものを作れるという点です。

練習がてら、こういった小物作品を編むのも楽しいものでございます。





posted by 春雪 at 12:29| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

ブック袋(ぶっくぶくろ)完成しました

IMG_1864.JPG



図書館でかりた本の持ち運び用に。
模様編みを盛大にミスってますけど、自分用ですので気にしない。

細かいミスは気にせず編み切ってしまうのが、わたくし流の編み物を楽しむコツでもあります。
人様に差し上げるものはノーミスで完成させないと気が済みませんが、自分用はわりと適当でございます。



かなり分厚い袋になりましたので、本をしっかり保護してくれそうです。

IMG_1865.JPG



昨年、この毛糸でセーターを編もうと思って大量に買い込んだものの…
自分に似合わない色だと分かってしまい、編むのを断念したものです。
かといって毛糸のまま放置しておくのも勿体無いですので、
こうして小物を作ることで少しずつ有効活用していきたいと存じます。



編み方は、こちらの本を参考にしました。
「アラン編みのちいさなニット」

IMG_1850.JPG

posted by 春雪 at 17:47| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

自分用マフラー完成しました

IMG_1854.JPG



もう、冬も終わるのですけどね。。。
こちらは、アイロン前の状態です。
この色も、果たして自分に似合ってるのかどうか怪しいのですが、
これでよしといたします。

使用糸:ブルーニスハーブ 40g 4玉
使用針:8号棒針



ちなみに、前回編みましたこちら ↓ と同じ編み方です。
アイロンがけをしますと、このように編みめが落ち着いてお行儀良い感じになります。



IMG_1834.JPG




 春が近くまでやってきているとはいえ、まだまだ気温が低い日もありますし、
短い期間ですが活躍してもらおうと存じます。



 このように、一つずつお気に入りが増えていきますのが、
手作りの醍醐味と言えますでしょう。


posted by 春雪 at 10:47| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

毛糸のがまぐち

 先月、「毛糸のがまぐち」能勢マユミ(著)という本を購入しましたので、
いろいろ編んでみました。



IMG_1851.JPG


 カラシ色とベージュの2色。
 一段ごとに色を変えると、段数が数えやすくて良いです。
 ちいさな小物入れとして活躍中です。






IMG_1805.JPG


 こちらは、コスメポーチとして。
 カラシ色の小物入れよりも少し大きめにしました。
 リップクリームと丸い手鏡、お薬入れetc、入れたいものに合わせて
編みながらサイズを調整してみました。






IMG_1803.JPG


 こちらは名刺入れ。
 深緑と白の2色で編みました。
 ケースからはみ出してるのは、占いのお仕事用の名刺です。
 このような緑色、好きです。



 これらはすべて同じ編み方で編んだものですが、本には他にもいろいろな編み方が紹介されてます。
また新しい技法にも挑戦してみたいですが、眺めているだけでも充分楽しいものです。






ちなみに、この本です。個人的にかなり好みです。




posted by 春雪 at 12:22| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

アラン編みのちいさなニット

IMG_1850.JPG



 買っちゃいました。
 以前、図書館でかりてきて、すごくいい!と思いましたので。



 すでにこの本にある小物たちは色々編んでみたのですが、
なかでも夫用に編みましたネックウォーマーはノーミスで編めましたので嬉しいです。



IMG_1730.JPG


ちょっと太めの毛糸を使って、10号で編みましたので、両サイドの模様編みは省き、
ボタンは三つにしてみました。
ふんわり柔らかく仕上がりました。

使用糸:ブリティッシュエロイカ






IMG_1848.JPG




 これらを編んでなお、余った毛糸で。
 何しろ、当初はこの毛糸で自分用のマフラー、指なしミトン、ニット帽の三点セットを編もうとしていたものですから。

 ウールボックスKLを8号で編みましたら、
ぎゅっと詰まった感じで、しっかりした編みあがりになりました。
 模様が立体的に浮き出て美しいです。



 やはり、ミスなく編めると気持ちが良いものでございます。





posted by 春雪 at 09:59| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする